ようこそ、わが家へ ドラマタイトルの意味は?ネタバレ!

この記事は2分で読めます

月9ドラマ「ようこそ、わが家へ」(嵐 相葉雅紀フジテレビ初主演)

池井戸 潤さんの原作小説を読んだことのある人なら、
ドラマタイトルにどんな意味があるのかわかっていると思います。

…が、相葉雅紀さん主演ドラマだから見ようという人だと、
「ようこそ、わが家へ」というドラマタイトルじゃ、
どんな内容なのかわかりませんよね?

月9枠なので恋愛系ドラマか家族をテーマにしたドラマを
まず想像する人が多いじゃないですか?

まぁ、すでに多くのドラマネタバレサイトでは、
すでに原作小説の内容がほぼ公開されているので、
事前に内容を知っている相葉ファンもいると思います。

このブログでも…

ようこそ、わが家への犯人の正体は?原作と違うの?それとも…

原作、ドラマの基本となっているのはこの2つ!

・主人公家族を狙って起こるストーカー事件
・主人公の父親が務める会社の不正を暴く企業ドラマ

…なんですが、

フジテレビ月9枠で相葉雅紀さん主演ということなので、
ストーカー事件の方が中心に展開されると思います。

主人公の妹:倉田七菜(有村架純)に、
ストーカー的にしつこく付きまとっている元カレ役が
ジャニーズ事務所の後輩 藤井流星さんなので、
まず間違いないかな?

それに、企業ドラマがストーリーの中心となると、
月9枠じゃ難しいというのもあるんじゃないかな?

…ということから、

ドラマはストーカー犯人を捕まえるというストーリーが
展開されていくと予想。。。

ようこそ、わが家へのロケ地情報!原作通りなら…

…で、ここにドラマタイトル
「ようこそ、わが家へ」の意味の秘密があるわけです。

※タイトル画像は公式サイトから引用

原作のネタバレでは、
執拗なストーカー犯人を家に誘き寄せて捕まえます。

『ストーカー犯人を家に誘き寄せて捕まえる!』

勘のいい人なら、もう、
ドラマタイトルの意味がわかりましたよね?

「ようこそ」というのは、誘き寄せられてやってきた
ストーカー犯人への皮肉をこめた言葉。

「わが家へ」というのは、主人公の家の事。

「ようこそ、わが家へ」というのは…

主人公の家に何も知らず捕まえられるために、
のこのこやってきたストーカー犯人への皮肉を込めた
ドラマタイトルというわけ。。。

この間抜けなストーカー犯人を誰が演じるのか?
今から楽しみです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

今日はこんな日