祝儀袋の書き方。中袋のボールペンはマナー違反!

この記事は2分で読めます

祝儀袋の中袋には何を書けばいいんですか?」

…と、会社の後輩が尋ねてきた。

話を聞くと、初めて結婚式に出席するんだとか?

多分、一人暮らしをしているから、
誰にも聞けないんだろう。

■祝儀袋の中袋の書き方

中袋に書く金額や名前は
ボールペンで書くとマナー違反なので、
絶対にやっちゃダメ!!

…と、まず先制パンチ。

万年筆ももちろんNG!

毛筆か筆ペンで書くのが基本ですが、
無理して読めない文字を書いてしまいそうなら、
サインペンでもいいよと。

…で、本題。

中袋に何を書けばいいのかというと…

・表側:金額を中央に縦書き
※「金」という文字と金額の間は少し離して書くいいですよ。
※数字は旧漢数字「壱」「弐」「参」で書くといいらしいですが、
難しいなら「一」「二」「三」でも大丈夫。

最後に「也」と書くようにと紹介していることもありますが、
「也」と書くのは、ご祝儀として10万円以上の場合だけなので、
くれぐれも書かないように!

そうそう…

どこのサイトで見たのか雑誌で読んだのか忘れてしまったんですが、
「円」という文字を『縁』と書くのもありみたいです?

但し、これが許されるのは親しい友人や後輩の場合見たいですけどね。。。

・裏面:住所と名前

郵便番号は任意ですが、できることなら書いておく方がいいみたいですよ。

昔と違って市販のご祝儀袋は、
中袋に住所と名前をかけるようになっているので、
間違うことは無いと思いますが…

【ワンポイントアドバイス】
ご祝儀として包む金額は、一万円、三万円、五万円というように、
「2」で割り切れる金額はNG!

中袋の表・裏共に書き終わったら、
その場でご祝儀を入れておきましょう。

新札を用意してからと、入れるのを後回しにしてしまうと、
ついつい忘れてしまうこともあるので…要注意!

わたしの友人は過去にこれで失敗してます。

新札を用意するのを忘れても、お札に布をあてて、
アイロンをかけるだけでもキレイにシワを伸ばせます。

…が、ほとんどの結婚式場では、新札を用意してあるので、
当日、新札に交換してもらえますよ?

ちなみに…

■祝儀袋の選び方は?

会社の後輩のように初めての時には、
どんな祝儀袋を選べばいいのか悩んでしまいますよね?

そんな時には、包む金額によって選ぶ方がいいですよ!

・ご祝儀が1万円の場合:300円以下のご祝儀袋
・ご祝儀が3万円の場合:300~500円程度のご祝儀袋
・ご祝儀が5万円の場合:500円以上のご祝儀袋

ご参考までに。

会社の後輩のように何かと初めての時には悩むもの?

くれぐれも失礼のないよう、
中袋の書き方も注意してください。

ではでは…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

今日はこんな日