ペットボトルの水の賞味期限は?未開封でもダメな理由は?

この記事は2分で読めます

防災グッズを確認してたら、
ペットボトルの水の賞味期限が切れていた!

そんな経験ありませんか?

未開封だし水なんだから、
たぶん大丈夫と思って飲もうとしてたんですが、
ちょっと気になって調べてみると…

■ペットボトルの水の賞味期限は?

ハッキリ言って、中の水に賞味期限はなかったです!

それじゃ、飲んでも大丈夫じゃないの?

…となりますが、

ペットボトルに表示されている「賞味期限」というのは、
『ペットボトル』の「期限」だったんですね?

知ってました?

ペットボトルはガラスの瓶と違って、
プラスチックでできているので、
少しだけ浸透性があるんだとか。

この浸透性があるために、
長期間保存していると外部からの匂いが
水に移ってしまいます。

これが未開封でも飲むのをやめた方がいい理由。

だからといって、飲めないのかというと、
飲んでももちろんダメなわけはありません。

…が、

匂いに敏感な人の場合、
水に移った匂いが気になってしまい、
嫌な感じをしてしまうこということから、
「賞味期限」が設定されているんだとか。

ちなみに…

【550ミリリットルの場合】
ボトリングしてから1年が賞味期限。

【1.5リットルの場合】
ボトリングしてから2年が賞味期限。

【2リットルの場合】
ボトリングしてから2年が賞味期限。

【缶入りの場合】
ボトリングしてから3年が賞味期限。

但し、保存している周りに匂いの強いものがある場合は、
550ミリリットルの水の場合は、早めに飲んでしまう方がいいそうです!

何故かというと、サイズが小さいため、
外部からの匂いがすぐに水全体に移ってしまうから
なんだとか???

550ミリリットルサイズの水を保存する時には、
匂いの強い物を側において保存しない。

これが重要なポイント!

【保存の注意ポイント】
・直射日光を避け、冷暗な場所で保存する
・においの強いものの近くで保存しない
・賞味期限と保存温度を定期的に確認する

特に海外から輸入されたペットボトルの中には、
強度が弱く、悪くなりやすいものもあるそうなので、
夏の暑い時期は注意が必要なんだとか?

輸入されているペットボトルの中には、
激安で販売されている商品もありますよね。

どうせ飲んでしまうんだからと、
ついつい大量まとめ買いしてしまったりする人もいるはず。

そんなあなた!

賞味期限に注意した方がいいですよ!

それと、わたしのように防災グッズの中の水も!

それから…

賞味期限にはなって無くても、
開封してからは2~3日以内に飲みきってください。

というのも、1度開封してしまうと、
ペットボトルの飲み口が雑菌に触れてしまって、
細菌が繁殖しやすくなってしまうからなんだとか?

その細菌は時間がたつにつれて、飲み口だけでなく、
ペットボトルの中にもどんどん繁殖して…

ペットボトルの水を飲んでいただけなのに、
食中毒や体調不良を起こしてしまう可能性もあるそうなので、
できれば開封した時には、すぐに飲みきってしまいましょう!

どうしても飲みきれない時には、必ず冷蔵庫で保存すること。

そうそう…

カラになったペットボトルを
水筒代わりにしている人いますよね?

これも一緒!

ペットボトルの使い回しも、飲み口に雑菌が繁殖したりするので、
賞味期限と同じで注意したほうがいいですよ。

■賞味期限が過ぎた水の対策法?

賞味期限の過ぎたペットボトルの水は、
少しぐらい過ぎた程度なら下茹でなどの調理に使えば大丈夫です!

どうしても匂いが気になってしまうようなら、
洗濯やお風呂、草花の水にやり、トイレを流すのに使うといいですよ。

但し…

ミネラルウオーターのような硬水は、
洗濯には向いてないので注意してください。

ではでは。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

今日はこんな日