全国都道府県別女子駅伝 注目選手メンバーと優勝予想!

この記事は2分で読めます

2015年全国都道府県対抗女子駅伝の出場選手が
発表されました。

個人的に優勝候補と予想しているのは、

地元「京都!」

…と言いたいところですが、
あえて言うのなら、

都大路で開催された全国高校駅伝女子を初優勝で制した
薫英女学院のメンバーを揃えた

「大阪」が優勝予想の最有力!

【大阪チームメンバー】

岡 小百合:ダイハツ
大森菜月:立命館大
松田瑞生:ダイハツ
前田梨乃:薫英女学院高
松山祥子:パナソニック(ふるさと)
髙松望ムセンビ:薫英女学院高
嵯峨山佳菜未:薫英女学院高
加賀山恵奈:薫英女学院高
加賀山実里:薫英女学院高
森 京香:薫英女学院高
髙松智美ムセンビ:薫英女学院中
大原里奈:佐野中
竹内ひかり:三島中

中でも、大阪チームで注目している選手は、

高校女子駅伝の初優勝の原動力になった
前田梨乃選手、加賀山恵奈&実里選手(薫英女学院高)や、
髙松望ムセンビ&智美ムセンビ姉妹。

…と、

2020年東京オリンピック女子マラソン期待の星とも言われている

立命館大のエース 大森菜月選手!

この大森選手は、全日本大学女子駅伝4連覇の立役者であり、
高橋尚子さんも注目している選手のひとり。

2012年の全国都道府県対抗女子駅伝で、
大阪が19年ぶりに優勝した5区(4.1075km)で出場してます。

大森選手以外にも実業団ダイハツの2人、
岡小百合選手、松田瑞生選手も注目!

こうして総合力で考えると
大阪チームは頭一つ抜けているのかな???

優勝予想の第2位は…

昨年1位に返り咲いた地元 京都!

出場選手は…

【京都チームメンバー】

小﨑まり:ノーリツ(ふるさと)
樋口紀子:ワコール
黒田真央:ワコール
奥野有紀子:京都産業大
菅野七虹:立命館大
関 紅葉:立命館宇治高
安藤富貴子:・立命館宇治高
真部亜樹:立命館宇治高
小西真亜子:立命館宇治高
青山友莉菜:京都外大西高
又村菜月:男山東中
塩見綾乃:桂中
村尾綾香:桂中

京都チームの中で注目している選手は、
樋口紀子選手(ワコール)です。

フルマラソンではまだまだ結果を残せてませんが、
2011年 東京マラソン1位(繰上げ)の実力があるだけに
注目選手の1人。


※1分ぐらいからワイプ画面に登場してます。

樋口紀子選手を中心に、立命館宇治高メンバーも
高校女子駅伝を走っているだけに総合力の面でも期待大!

ノーリツのママさんランナー:小﨑まり選手も
注目したいところなんですが…

2週間後に大阪で開催される「第34回 大阪国際女子マラソン」の
国内招待選手なのでどうなんでしょう??

…というわけで、

個人的にはこの2チームが優勝争いの
中心になると思ってます。

各地区出場メンバーは こちら

コースの見どころはここ

その他の注目選手は…

最後の大会となった「横浜国際女子マラソン大会」で
2時間27分21秒の好タイムで3位に入賞した
兵庫チームの岩出玲亜選手(ノーリツ)

19歳でありながら、中学3年の時に
第28回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会 三重県代表として出場。

高校3年生の時には、
第24回全国高校駅伝女子に豊川高メンバーとして出場するなど、
都大路を2度走っているだけに、個人記録を期待してます。

ちなみに…

2時間27分21秒というフルマラソン完走タイムは、
10代選手の日本最高記録だとか?

岩出玲亜選手も大森菜月選手と同じで、
2020年東京オリンピック女子マラソンの期待の星の1人です。

個人的に勝手に予想してみましたが、
どんな結果になるんでしょう。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

今日はこんな日